IUDは避妊法の一種です。
これは子宮内の環境を変化させることによって受精卵が子宮内膜に着床するのを防ぎ効果を得る方法です。
避妊リングとも呼ばれ、プラスチックや銅でできた2センチ程度の器具を子宮内に設置します。
コンドームなどを用いた避妊法と異なり、女性自身が自らの意志で避妊することができるのが特徴です。
IUDを装着するには婦人科を受診することが必要です。
装着に伴う痛みは軽いもであると言われており、要する時間も短いです。
人によっては装着後に出血する場合もあります。

IUDのメリットとしては長期間使用することができるということが挙げられます。
一度装着すれば数年間効果を発揮すると言われています。
また、低用量ピルなどとも異なり、毎日のメンテナンスが必要ないため楽に効果を得ることができます。
装着感がなく、日常生活に影響を及ぼすこともありません。
避妊効果は90%から99%でピルや永久避妊手術に次ぐ高い効果があります。
また、大きな副作用がないことも特徴の一つです。

IUDの一種であるミレーナというリングは、ピルと同じ成分である黄体ホルモン剤レボノルゲストレルを使用していることから、避妊率99.9%とより効果が高くなっています。
また、ステロイド系のホルモン剤であるエストロゲンが含まれていないことも特徴の一つです。

IUDの装着を受けるにはある一定の条件を満たしていなければなりません。
出産をしたことがない人や生理の出血量が多い人、悪性の腫瘍が子宮や卵巣にある可能性が高い人などは装着することができません。
また生理以外の不正出血があったり子宮の形に異常がある人、妊娠中の人なども装着できる対象から外されます。

記事一覧
WIKIに蕁麻疹の種類が解説、避妊具で性病を予防 2019年09月11日

日常生活の中で、突然、蕁麻疹ができてしまうことは珍しくありません。肌がかゆくなったり、皮膚が腫れて、赤い湿疹ができるという症状を示すことが一般的です。そんなとき、よく、変な性病に感染したのではないかと心配する人がいます。しかし、そんな心配は無用です。蕁麻疹と性病とは、基本的には関係がありません。WI...

月経痛軽減と避妊ができるピル処方はホームページ確認 2019年08月07日

多くの人が避妊方法としてコンドームを用いていることと思います。コンドームはコンビニやドラッグストアなどどこでも安く購入ができ、手軽ですし、避妊だけではなく性病の予防にもなる優れた避妊具です。しかし、うっかりコンドームが破れてしまったり、中で抜けてしまったりといったトラブルが絶対に無いわけではありませ...

緊急避妊薬は処方箋や手数料不要な専門サイトも便利 2019年07月29日

避妊の方法は、主に事前と事後に区分されます。事前の手段として、気軽に取り入れられるのがコンドームの使用です。いわゆる保健体育の教科書でも最近では性交渉の際にコンドームの使用が推奨されており、最も手軽かつ効果的な方法として認められています。実際にコンドーム使用の性交渉は、性病予防と妊娠回避に高い成果を...

経口避妊薬を服用した女性は甲状腺のがんが少ない 2019年07月04日

女性が、自らの意思で高い避妊効果が出せる経口避妊薬であるピル、海外に遅ればせながら日本でも低用量ピルが扱われるようになり、以前ほど身体につらい副作用の症状を感じることなく、安心してピルが服用できるようになったので、使用を検討している女性も増えているようです。ピルには避妊効果だけではなく、生理不順を改...

殺精子剤で避妊できる? 2019年06月14日

殺精子剤とは、性行為のときに女性の膣の中に入れて、射精された精液の中の精子を殺して妊娠を防ぐ薬剤のことをいいます。錠剤やゼリー、フィルム状の製剤があります。基本的にコンドームと併用して避妊の確率を高めることに用いれることが多いとされています。一般的に使われているのがゼリーで、主な成分はメンフェゴール...

基礎体温法で避妊を 2019年06月04日

妊娠を望まないカップルにおいてはさまざまな避妊法があります。女性のからだはホルモンバランスや年齢による変化がみられることから100%の確率で避妊できる方法はないとされていますが、よりその確率を高める方法として、基礎体温計測による避妊法があります。日々の基礎体温のデータによって妊娠しやすい日と妊娠しに...